元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

HSC 疲れやすい?

 

 我が家、2ヶ月前に柴犬を迎えました。

 想定していたタイミングよりも1ヶ月早く迎え入れることになったこともあって、自分でも驚くほど緊張状態にありました。

 胃のあたりがずっとムカムカ、夜眠れない、早くに起きてしまう、ストレスから下痢…自分で感じた身体症状はこんな感じです。

 私、心拍、消費カロリー、睡眠状態などを測れる時計をつけているのですが、このデータを見てビックリ‼️

 安静時心拍は病気やストレスで高くなることがあるそうですが、この数値が7,8ぐらい高くなってました。

 心拍があがるからか消費カロリーも高くなりました。

 犬を迎える前のランニング40分+家事の日よりも、ウォーキング40分+家事+子犬との生活の方が消費カロリーがかなり高くなってました。

 あとは眠りが浅い。

 緊張ってダイエットになるんだなぁと実感です。でも眠りが浅いのはダイエットには良くないかな…

 HSCは非HSCに比べると普段の生活で緊張状態の時間がより長く、心拍があがり、同じ活動でも、よりエネルギーを消費してるんじゃないかなと…身をもって体感しました。

 

 次女は長女よりも病気することが多く、また疲れがたまると片頭痛が出るので、保育園の頃から早く寝なさいとうるさく言ってました。

 当時は働いていたので、次女の体調が崩れて会社休みたくない、早く寝かしたい、家事したいとホントにイライラ、きつくあたっていました。

 次女が体調を崩さないためにと必死になっていたことが、逆に心身のエネルギーをすり減らし体調不良に繋がっていたのかも…

 反省です。

 HSCはより身体を休める必要があるけど、心が休まらないと身体も休まらない。

 身体を休めるには心をしっかり休ませる、身体を回復させやすくするには心のエネルギーをどんどん補充する必要があるのかな。

 やっぱり家は心が休まる安全基地にしなきゃですね。

 

にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村