元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

HSC

 次女の登校渋りが始まった頃に買った本が『HSCの子育てハッピーアドバイスです。

 HSCのチェックリスト、当てはまる項目数はそこまで多くはないですが、本に載っているエピソードの漫画が次女そのもので、主人と笑ってしまいました。

 当初、HSC気質だと感じていたのは下のとおりでしたが、コンプリメント(自己流)を通して観察していると、他にも当てはまってることに気付きました。

  • 匂いに敏感。
  • 味に敏感。特に酸味、苦味。
  • 大きい音が苦手。
  • 人が怒っているのが苦手。
  • 叱り方に注意が必要。強い口調はパニックになる。
  • 完璧主義。

 保育園の先生に、しっかり先生の言うことを一語一句逃さないように聞いてて素敵です!と言われた事があります。これは、ただ単に、間違えたくない、ちゃんとしなければという気持ちの表れだったんだと思います。

 また、長女が年長、次女が年少の時に転園しましたが、長女は間もなく保育園嫌!!と渋り始めました。次女は涼しい顔して教室に一人で入って行って、強いなぁと思っていましたが、私や主人に迷惑をかけないようにと我慢していたんだと今になって分かりました。

 学校では、発表を聞くときはその人へおへそを向けて聞きましょうと指導されているようです。ほとんどの子が顔だけだったり、身体をねじらせて聞くのに対し、次女は都度、お尻を滑らせその子に身体を向け姿勢を正して発言を聞いてました。これは神経使う、疲れて当たり前だと付き添い登校の際に感じました。

 次女は疲れ切ってしまい今は休息が必要な時、しっかり休ませようと思うようになって、私の心も少し軽くなりました。

 次女がHSCと上手に付き合っていけるよう、今は手探りですが、サポートしていきたいです。

HSCの子育てハッピーアドバイス HSC=ひといちばい敏感な子

HSCの子育てハッピーアドバイス HSC=ひといちばい敏感な子