元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

不登校 卒業式

 入学式も終わったのに長女の卒業式ネタです💦💦

 長女には申し訳ないのですが、長女の卒業に純粋に想いを寄せることはできず…

 2年後の次女の卒業の日をどのように迎えるのだろうかと考えていました。

 やっぱり学校はムリと再度の不登校になっているのか、支援級には通えているのか…

 担任に名前を呼ばれて返事して壇上で卒業証書もらえるかな、お別れの言葉言えるのかな、卒業式の服は何を選ぶかな…いちいち長女に次女を重ねていました。

 また、PTAの役は地区ごと輪番制で、次女の卒業の年は会長の当たり年。子供が出席できない卒業式に来賓として出席なんて拷問だよな、なんとか回避しなければとか…

 そもそも人数の集まる式典は無理かな、支援級の教室でやってくれるなら、それはそれで良いなとか…

 式典に出席できたら、まわりがひくぐらい号泣するなとか…

 という感じで2年後どうなっているのか分からないのに、頭の中グルグルしてました。

 

 この日一番、涙腺がやられた瞬間は…支援級の子が式典は出席できなかったけど、式終了後の花道を他の児童や先生方と歩いているのを見た時でした。

 ほんと長女には申し訳ない…

 この子やご両親がどういう気持ちで卒業という日を迎えたかは分かりませんが、感覚過敏なのか長袖が着られないようで、普段の服で、正装しているみんなと一緒に花道を歩く…頑張ったねってムチャクチャ褒めてあげたくなりました。

 

 同じ卒業でも、もやもや、ザワザワだったり、学校から離れることができて清々しい気持ちになる親子もいるかもしれないし、卒業という区切りに誰と比べることもなく成長を見届けたりと、三者三様の想いがあるなと実感しました。

 次女のことがなければ、そんなことには気付くこともなかったと思います。

 2年後、穏やかな気持ちで次女の成長を、区切りを見届けたいので、やっぱりPTA役員は回避したい…

 

 

にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村