元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

週始め

 今日、学校の話しをすると、暇だし学校に少しずつ行きたいと言っていました。先生が空く5時間目に水やりと保健室に行こうかと話していたのですが、行けませんでした。放課後に水やりは行けますが、保健室へのハードルはまだまだ高いようです。学校への気持ちはあるので、何とか再登校をと思いますが、タイミングも含めてどう導いていけばいいのか全く分かりません。

 私も週始めはなかなか気分が上がりません。昨日は振替休日で母娘3人で楽しくお出かけをして、今日は次女と2人きり…ギャップが激しくてしんどかったです。1人になろうと寝室にこもろうとしたのですが、次女が先生からの課題の作文が分からないから教えてとついてきて、1人になれませんでした。

 その後、宿題になかなか取り掛からない次女にイライラして怒ってしまいました。ここ3週間コンプリメントし続けてきたのも台無しかぁと思いながら、お風呂に入って冷静さを取り戻し言い過ぎてごめんねと謝りました。すると、娘が私もごめんなさいと謝ってきました。素直に謝ることが今まで少なかったのに、ビックリです。怒られたのに気持ちを切り替えて宿題に取り掛かっていたのもビックリ。次女の宿題を長女が面倒みていたこともビックリ…これもコンプリメントの成果でしょうか。

 コンプリメントのおかげで家族関係が良くなっているような気がします。

コンプリメント(自己流)

  1. 読み取りの力がある。
  2. 一から考えて作り出す力がある。
  3. 気が利いて優しい心がある。
  4. 宿題やる力がある。
  5. ごめんねって謝ることができて素敵だね。
  6. 色々なものを食べる力がある。