元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

HSC 完璧主義?②

 前回、完璧主義について書きましたが、私が参考にしている『不登校解決ブログ』で、自己否定と完璧主義について取り上げていました。「不登校解決」ブログ |【不登校】「生きている価値がない」とまで言う子供の心理状態とは?

自己否定が強かったり、完璧主義の傾向がある子というのは、親に認めてもらえないことの裏返しである場合がほとんど

 私自身、自己否定が強いし完璧主義で、親から褒められた記憶がなく…またもや、以前の記事に書いたようなモヤモヤした感情が沸いてきました。娘の不登校に向き合うということ - 元不登校と現役不登校の日々

 そして、以前の私は上手に褒めてあげられず、イライラしてばっかりで、私が子供たちを苦しめてたんだと…改めて痛感しました。

 

 前回の記事で、失敗を許容する声かけが完璧主義を和らげたのかなと書きました。でも、青田先生のブログを読んで、コンプリメントとボードゲームやトランプだったりの共同作業を日々していたことが完璧主義を和らげたんだと感じました。 

 

 不登校の解決にコンプリメントトレーニングを選んだのは、間違いではなかったなと安心しました。4月にどうなるか…コンプリメントに集中して任せることを増やしていきたいと思う最近です。