元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

再登校 登校渋りその後

 先週、登校渋りが出てお休みしましたが、その後は午前中のみの登校で落ち着きました。

 毎日のように、書写がイヤ、体育がイヤ、給食がイヤと、イヤなものを教えてくれました。

 どれも他の支援級クラスと合同のものばかり。やっぱり集団が苦手なんだなぁという印象です。

 書写はみんなが集まるから、体育は走るのイヤ、見学って言っても誘われるのがイヤ、給食はみんなが集まるから、量が多くてみんながいると減らしに行けない…

 何で、何がイヤなのか言語化できるようになったこと、それを伝えられるようになったことに成長を感じています。

 何がどうしてイヤなのか分かると、私もですが先生も手助けしやすいので、本当に助かります。

 みんなが集まるのが苦手なら別室でやればいいからねとか、体育は教室で待ってていいよとか、細やかに対応してもらえる支援級は本当にありがたいです。

 このイヤを一つずつ潰したら、安心安定して学校生活を送ることができるのかなと思います。

 最初の1ヶ月はアクセル全開過ぎで、相当疲れたのかなと。

 スモールステップが次女のペース。焦らず自分のペースでじっくりと進んで行って欲しいです。

 私も急かさず見守っていきたいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村