元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

不登校 理由がわからない②

 先日のブログを書きながら思い出したことがあります。

 私はAちゃんと仲良しで、私を排除してAちゃんを独り占めしたいBちゃんが、Aちゃんの悪口を私に言ったりイジメに加担するように言ってくることがありました。

 おそらく人生初の友達トラブル。結構なストレスかかってたと思います。私の不登校の理由の一つかもしれません。

 それに気付くのに30数年かかりました…HSCだと思ってましたが、かなり鈍感なようです。

 幼ければ幼いほど、自分の抱えている違和感やモヤモヤの原因が分からず、それが不登校の理由に結びつかなくて『何で学校行けない?』の問いに『わからない』とか、分かりやすい『テスト嫌』と応えてしまうのかもしれません。

 漠然とした不安な気持ちを言葉にして、何が不安なのか気付けると、気持ちが整理できるようになるとスクールカウンセラーが言っていました。

 低学年の子には、不安だったり自分の気持ちを具体的に言葉にするという作業がまだまだ難しいのかもしれません。

 『何がイヤ?』と言う聞き方ではなく、具体的なシチュエーションを提示して『先生が友達を怒ってるの見て自分も怒られてるように感じたことがある?』というように、答えがイエス、ノーだったり、選択できる聞き方がいいようです。

 それにしても気付くの遅すぎ…

 

にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村