元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

人によって当たり前は違う

 次女が登校できたことを褒めちぎっていたら、長女が『そんなことは私は当たり前にできるもんね』と水を差すようなことを言ってきました。

 この1年、次女のことばかりで、私が次女を褒めちぎってたのが面白くなかったのでしょうが、余計なこと言わないで!!と怒りたくなりました。

 私自身、みんなが当たり前にこなしているようなことを、当たり前にこなすことができずに、生きづらさを感じていました。

 大多数ができれば皆できて当たり前、でなくて、当たり前は人によって違うってこと、苦手なことがあってもOKてことを、小さい頃から実感できる、許容する環境だったら、もっと優しい社会になるんじゃないかな、HSCだったり障害のある子だったりが、もっと生きやすくなるんじゃないかなと思います。

 集団で前ならえの教育はHSCには、やっぱり辛い環境かな…

にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村