元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

コロナ休校の終わりに心がザワつく

 本来なら今日が修了式でした。コロナ休校は終わり明日から春休みです。

 休みに変わりはないのですが、なんだか心がざわつきます。

 いよいよ進級、学校再開に向けてカウントダウンが始まったように感じてしまいます。

 次女に『あと2週間で学校だね』と言うと『あぁそうだね』とそっけない返事…次女の心の内は全く読めません。

 スモールステップの次女にとっては、教室に入り始めた矢先のコロナ休校で、進級に向けてもう少しステップ踏みたかったと残念な思いがありました。

 その反面、2学期からの別室付き添い登校に疲れ、ストレスでお腹の調子が悪くなったり、思うように眠れなくなって限界を感じていた私には、コロナ休校は有難くもありました。

 4月から心機一転教室に入れれば良いのですが、またあの日々が戻って来るのかと、心がざわつく日でした。