元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

不登校 原因は?

 いつも参考にしている青田先生のブログで不登校の原因にふれていたので、久々に不登校のことです。「不登校解決」ブログ |【不登校】子供の教育は『環境』がすべてなの?

 1年前に次女の不登校に直面し、色々な書籍やブログ、次女との日々、自身の不登校経験から、不登校の原因は『本人の資質と親の関わりのアンマッチ』と考えるようになりました。

 大半の子が『また何か言ってるよ〜』と受け流すような親の注意や言動も、受け手が変わると傷ついたり深く考えてしまって…それが続いて自己肯定感が育たず、自信がなくなり、学校生活への耐性がなくなって不登校になるんじゃないかと。

 青田先生の言う環境を変えること、学校を変えることは容易ではありませんが、家庭環境、親の関わり方は変えることはできます。

 私の場合はコンプリメント、アイメッセージ、アクティブリスニング、共感、過干渉•過保護をやめるなどです。

 まぁ、まだ、まともに教室に入れてないので、説得力はないのですが…この1年で次女はホントに成長しました。

 HSCを相手するのって、結構、面倒臭いところあります。だけど自己肯定感が高まる声かけや関わりを非HSCの子よりも意識的にしてあげて欲しいなぁと思います。