元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

HSC 正義感が強い?

 次女が登校しぶりになって出会った本です。

HSCの子育てハッピーアドバイス HSC=ひといちばい敏感な子

HSCの子育てハッピーアドバイス HSC=ひといちばい敏感な子

  • 作者:明橋 大二
  • 発売日: 2018/06/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 この本の中でHSCの正義感の強さに関するエピソードが載ってます。最初、読んだ時はピンと来なかったのですが、エピソード通りのことが最近ありました。

 10カ月振りの教室でのテスト。前の席の子がカンニングをしていたようで、先生にそのことを報告したそうです。

 先生と話するのもままならず、友達と話すのも恥ずかしいという次女が、カンニングを見過ごすことが出来ず先生にチクるという、親としては驚きの行動にでました。

 それができるなら、教室も入れるんじゃない?!と思うのですが、そういうわけでもないようで…

 先生にチクるというのは、度が過ぎれば人間関係にも影響が出てくることだと思うので、なんと次女に話してやれば良いのかと頭を悩ませてます…

 HSC気質の子は、サボったりズルする人を見て、イライラ、モヤモヤを強く感じるようです。

 私自信もHSC→HSP気質だからか、この本に書いてある正義感の強さのエピソードは全て『わかるわかる』と読みましたので、他の人はどう感じてるんだ?という印象です。

 HSC気質じゃない子はスルーできる、あまり気にならないってことなんですかね。

 色々な経験を通してスルーできることも増えてくると思うので、上手に付き合っていって欲しいなぁと思います。