元不登校 母娘の日々

小学校低学年で不登校だった母と、小2不登校→別室登校→放課後登校、小4支援学級で復学?した次女の記録

挑戦の結果

 1学期最終週に学校に挑戦しました。みんなに会わないとダメかなと言っていたことを学校に伝えた結果、保健室、別室で対応していただけることになりました。次女にはそのことは前もって伝えず、当日の様子を見て、教室か別室かを判断することにしました。

 初日、車から降りることが出来ず…2日目、主人が付き添い2時間別室登校。3日目も主人が付き添い2時間別室登校。4日目最終日一人で3時間別室登校。4日目は事情があって付き添うことが出来ず心配してたのですが、別れ際は不安な顔をしていたものの、付き添いなしで過ごすことができました。先生と終業式にも出て色々とお話しもしたようです。

 少しは前進できたのでしょうか…別室登校から教室復帰できるようになるのか心配です。

 夏休み明け、教室に入れれば申し分ないですが、別室登校2,3時間ぐらい毎日続けられたらと考えています。

 付き添いなしで2,3時間過ごして欲しいなとか、先生ともっとお話しできるようになって欲しい、給食も慣れるために食べてきて欲しい、放課に友達と遊べたらいいなぁとか、欲が出てきますが、スモールステップで、毎日、少しでも別室登校がとりあえずの目標です。